報告書帳票 | 効果覿面!飲食店で使う帳票なら、飲食帳票屋

報告書帳票

  • HOME »
  • 報告書帳票

 

報告に困らないために出逢っておきたい20の賢い帳票

「報告書帳票」

≪概要≫

1、研修レポート帳票
 研修レポート帳票1
 研修レポート帳票2
 研修報告書帳票
 週間研修報告書帳票1
 週間研修報告書帳票2

2、目標管理レポート帳票
 目標管理帳票1
 目標シート帳票1
 目標シート帳票2
 目標シート帳票3

3、目標フォーマット帳票
 個人目標帳票:ホール
 個人目標帳票:キッチン
 店舗目標帳票
 週間目標帳票

4、クレーム報告書帳票 お店の宝

5、販売企画書帳票

6、稟議書帳票

7、新規取引申請書帳票

8、食品衛生管理責任者届変更記録帳票

9、業務引継書帳票

10、閉店チェックリスト帳票

 

1、研修レポート帳票

研修レポートの重要性
 極端に言えば研修よりむしろ「研修の後」がとても重要だと思います

  研修で何を気付き、
  研修でどの様な目標を立てなのか
  現場に戻り研修の内容を説明できるのか
  研修で得たことをどのように現場で活かすのか
  特に研修後にどんな成果や成功体験が出来たのか
   に注目する必要性があると思います
 
 そしてその成果や成功体験を維持継続できるまでが研修
 と感じ特に力を入れて作成しました。

※ここでは研修という事だけに焦点を充てていますが、研修に拘る必要はありません
 例えば、関連の本を読書してもらう、他店へ視察してもらう、自店で勉強会する
 そんな時もこれらの帳票は役立つはずです

帳票は全5帳票
 研修レポート帳票2部
 研修での気付きや感想、目標や今後どのように活かすのかを明文化する帳票です
 研修報告書帳票
 研修後の振り返り帳票
 研修後の成果について明文化し成功体験を実感できる帳票
 この帳票を記入し成果の継続を見出します
 
 週間研修報告書帳票2部
 研修状況報告として上司に提出
 トレーナーとトレーニーが一体となり研修を進めていける帳票
 部下の気付きや学びにトレーナーがフィードバックしながら進行する事ができる
 姿勢、理解度、習得度。応用度に分けて採点することができる 
 1週間の成長、成果、成功体験を確認することが出来る優れた帳票
 

Training-report

 

 

 

 

 


2
、目標管理レポート帳票
 「明確な目標」を持つこと
 アンドリュー・カーネギーの成功法則の名言でもあります
 部下の目標を達成させることが上司の使命と言っても過言ではありません

 目標達成には
  ✔目標を達成したいと言う気持ちに対する動機付け(モチベーション)
  ✔教育レビューによる目標への上司の関わり
  ✔そして目標を書きだしいつも確認する
 これらが重要になってきます。
 この目標帳票で多くの人に成功体験を積み重ねてほしい。そんな思いを込めて

 ① ジャンル別に項目を分ける事で目標を具体的にできるフォーマット
 ② 会社や店舗目標と連動し同じベクトルで考えることが出来るフォーマット
 ③ 上司の定期的な面談により部下の目標に係ることが出来るフォーマット
 ④ 目標と現実を定期的に比較評価しギャップを埋めていく取り組みが出来るフォーマット
 ⑤ 自己目標を何度も振り返り確認できるフォーマット
 を準備。

 目標を常に意識する習慣、目標に係る習慣、目標を達成する習慣
 に活かしていただけるはずです

帳票は4つ準備しています
 目標管理帳票1部
 目標シート帳票3部
 目標達成のポイントは目標設定にあります
 目標設定のポイントは「目標管理レポート帳票のご使用の前に」からご確認下さい

Target-management

 

 

 

 

 

 

3、目標フォーマット帳票
個人目標:ホール、キッチン
 「仲間の目標を知り、関わり合う事から仲間意識が芽生え、結束が強くなる」
 全スタッフで毎月の目標を共有する為の帳票
 目標をたてる習慣が出来、目標に対する話題が増え、達成した仲間の喜ぶ声が店内に聞こえる
 そうなるとお店の活気は倍増します。

店舗目標
 日別にQSCAの項目で目標設定できます
 商品の付加価値、サービスの付加価値、雰囲気の付加価値
 スタッフルームに掲示し皆の意識を高め合いませんか

週間目標
 1週間の店舗目標を計画出来ます
 週間目標が決まれば各日別の取り組みへ細分化
 目標以外に、取り組む事、日別の課題、戒め、週間テーマを設定、振り返る事もできます
 会議などで取組成果の発表や報告書としてそのまま提出する事も可能です

   ➡ 単品購入はこちら

   ➡ お得な特典付きのセットはこちら

4、クレーム報告書帳票 
 クレームの危険性
  お客様から「二度と来ない」とレッテルを張られた瞬間
  お客様の期待を裏切っているという事実
  お店でお客様の不満に気付けていない危険性
  お客様から言っても無駄だと思われてしまっている危険性
  ネットやクチコミで悪評が広がってしまう危険性
 クレームと向き合わず放置すれば危険性が高まる一方、裏を返せば

  「クレームはチャンス。」

 だから仕組み作りが必要です
  大抵気にくわない事があっても、「二度と来ない」で終了ですが
  クレームを言ってくれるお客様は対応次第で再来店してくれます。
  初めはお怒りで二度と来るかというお客様ですが
  誠心誠意対応し納得頂ければ、常連客までになってくれる事も多々あります。
  クレームとは、お客様からすると、改善してほしいと言う要望であり、
  我々からするとピンチをチャンスに替えるきっかけともいえます
 
 ✔クレームやご提案できる環境作り
 ✔クレームと向き合う政策作り
 ✔クレームを社内で共有し今後に活かす仕組み作り
  が必要です
 
  クレーム報告書が仕組みづくりの出発点
  重要なのは
   クレームに対して精神誠意向き合う事
   クレームの原因を追究し明確にする事
   お客様に再度来店頂く事をお約して頂く事
   同じクレームを二度と起こさない為の対策立案
   クレームを周知し共有し共に学び高め合う事
  これらを1シートにまとめたのがクレーム報告書
  お店で、会社全体で共有できます

5、販売企画書帳票

 アイデアが浮かび、会社に稟議を求める。
 併せて企画の内容を分かりやすく数字を用いて論理的に説明する必要があります。
 どんな企画で、どんな販促手法を用いるのか
 どのくらいの費用が掛かり、成果の見込みがどのくらいあるのか
 年間販促費の予算内なのか、を流れに沿って記入できる帳票です。
 記入しながら頭の整理が出来ます
 これで店長様の考えた企画も許可が下りる事間違いなし。

6、稟議書帳票

 決裁を仰ぐための帳票
  ➡ これまでのフォーマットで決裁が下りなければ
  ➡ 日ごろ口頭でお願いしても社長が縦に首を振らないなら
  ➡ 部下に稟議書を提出させたいなら
 こちらのフォーマット使ってみて下さい

7、新規取引申請書帳票

 この業者と取引したい
 そんな思いをこの帳票に託すことが出来ます
 この酒屋の銘酒が欲しいとか、小口で支払できない業社等など
 店長様の顔を広げるための帳票です

8、食品衛生管理責任者届変更記録帳票

 この記録は常に更新し保管し、提示を求められた際に提示する大切な帳票です
 責任者変更時に届出を行い、この書式に必要事項を記入し保管します

9、業務引継書帳票

 業務引継に必要な書類リストをまとめました
 当飲食マネジメント帳表を購入すると、多くの帳表を手にする事が出来ます。
 そしてその帳表を管理する事で、新任の店長様でも
 お店の状態を直ぐに把握することが出来るはずです。
 退職や移動、昇格等で責任者が変わった時の労力を減らし、
 即営業に専念できるように「仕組化」する事が重要で
す。
 こちらの帳票でリストを作り迅速な業務遂行を確立してください

10、閉店チェックリスト帳票

 撤退、移転時のチェックリスト
 いざと言う時の為に保管下さい

 

ご購入はこちら お得なSETはこちら 戻るはこちら

≪効果覿面帳票≫ TEL 飲食帳票屋 効果覿面!飲食店で使う帳票なら飲食帳票屋

ブログ

覿面帳票無料体験
人気帳票はこちら
メルマガ登録はこちら
レビューはこちら
選ばれる6つの理由
安心宣言はこちら
今だけの購入特典はこちら
人気の帳票はこちら
ソリューション画像

PAGETOP